top of page
検索

来年2023度4月より、神戸・明石・加古川にて

秋から委託事業として、実施していた日帰りの活動を、当団体で引継ぎ

新たに【チャレンジクラブ】として、実施することとなりました。


運営組織はかわりますが、引き続き

子ども達がいきいきと学べる場を創造していきたいと考えています。


<自分で考え、判断し、行動していく 自立力>

<自分を知り、周囲をつながりあう  調和力>

<自分の発想、気持ちを自分らしく伝える 表現力>


この三つのちからを柱にさまざな活動を実施していきたいと考えております。




まずは、いろんな人とのつながりを築くことから始まって…

同じメンバーなので新しいお友達も出来はじめ

活動で、自分を思う存分発揮できるようになっていきます。

たのしい活動も、ちょっぴり嫌なことが起こることも、

頑張らないといけない活動も…そんなことを感じながら、少しずつ自分のちからに

きづいたり、成長できたり、みんなとつながりあったり…


今年は、とくに表現力にちからを入れています。

活動の終わりに<ふりかえりの時間>をいれて、今日の活動を言葉にしていきます。

学年によって…いえ、経験値によって伝える内容はもちろん、聞くちからも

すごくちからをつけてきています。

子ども達だけで話し合うちからの土台になっていると感じています。


=================================


そんなサポートを、将来学校の先生や保育園幼稚園の先生を目指す

高校生や大学生、自然学校のリーダー達がしています。


楽しい活動だから続く!

月1回だから、失敗しても怖くない!


=================================


2023年4月より開始  (受付1月中旬より)


前期チャレンジクラブ 4~9月(毎月第二土日、第三土日)計5回

後期チャレンジクラブ 10~2月(毎月第二土日、第三土日)計5回

集合場所 神戸駅・明石駅・加古川駅(予定)


現在、4つのグループ合計して80名前後(最大120名)

ひとつの日程に30名が定員となっています。

定員になり次第、キャンセル待ちとなります。


これまでの活動内容

カヌー体験、子どもグループでの登山、廃線歩き、カヌー体験、自分達で買い物をして実施の野外炊飯、段ボールオーブンピザ、川遊び、海遊び、バーベキュー、水鉄砲バトル

大阪探検、有馬探検、藍染めづくり、基地づくり体験、火おこし器体験、実際のお金を使った買い物体験、岩山登山、沢登り…などなど





子ども達の可能性がひろがり、いろんな活動への主体的に関わるちからに変わる!







閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【事務局 休暇】8/22~25

朝晩の気温が少し涼しくなり、少し過ごしやすい時期になってきました。 汗などかくと、肌寒く感じたり、それがもとで体調不良が起きやすい時期でもあります。 逃走中、ひとりテントキャンプなども終わり 団体としてはたくさんの子ども達の笑顔と成長を形にできた夏を過ごしております。 さて、 明日8/22~25は、無人島キャンプの日となり、 事務局メンバーも同行するため、事務局への連絡がつながりにくい 返事が遅く

bottom of page